Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
グルスポ紀行

沖縄県渡嘉敷島と本島の魅力。オリオン、太陽、マリンブルー。~グルスポ紀行~

沖縄県渡嘉敷島編の魅力

IMG_4429_R

渡嘉敷島の魅力の1つは、アクセスの良さ。那覇の泊港から高速フェリーで40分。

慶良間諸島の中でも、島の規模感、アクセス、海など、バランスが取れていて、僕の大好きな島です。

「阿波連ビーチ」入り口。夏休みシーズンは混むので、5月~6月ごろがオススメ。十分暖かい気温で泳げます。

IMG_4427_R

太陽の日差しと、やわらかな潮風。都内で浴びるより、もっとダイレクトに感じる。

IMG_4425_R

マリンスポーツもできます。浮き輪ジェットが特にオススメ。

モーターボートに高速で引っ張られながら、浮き輪に乗ってマリンブルーの上を疾走。水しぶきと風が驚異的に気持ちいいです。

IMG_7176_R

真夏の海のオリオン生。この世の中に、これ以上美味しい飲み物はそうそうあるだろうか。いや、ない。

IMG_7177_R

沖縄そばスナックとともに。止まらなくなります。

IMG_7178_R

お昼はビーチすぐそばの食堂で。このカレーの、良い意味での「食堂感」が、海の景色とマッチして、記憶に残る味わい。

IMG_7182_R

ビーチからの散策。岩のトンネルを抜けて・・

IMG_7181_R

キャンプ場に、バーベキュー。海の青から繋がる、緑の散歩道。

IMG_7184_R

ヤドカリさんも元気です。まれに、超巨大なヤドカリに遭遇することも。

IMG_7187_R

ブルーシールアイス。ダブルでもペロっといけてしまいます。

 

本島編

IMG_7132_R

肉好きなら、本島で真っ先に向かいたいのが「ジャッキーステーキハウス」。写真はテンダーロイン。

IMG_7130_R

付属のビネガーソースは酸味が強く、とても食欲を加速させる味。たまに無性にあのソースで食べたくなります。

IMG_7128_R

メニューにも老舗の情緒があって、個人的にすごく好き。

IMG_7146_R

国際通りでのショッピングも定番ですが、中でも「平和通り」の食べ歩きはオススメです。フルーツ盛り合わせ。

IMG_7147_R

さとうきび!噛みしめると繊維っぽいシャキシャキ感の中から、甘いジュースが。

IMG_7203_R

琉球泡ガラスも可愛いです。

IMG_7145_R

限りなくタコス愛を注ぎたい、大好きな「タコス屋」。サックサク。

IMG_7142_R

国際通りのスタバ。なかなか開放的な景色です。

IMG_7137_R

ブルーシールの「黒糖塩ちんすこうクレープ」ザクザクとしたちんすこうの食感が、ボリューミィ。

IMG_7124_R

「県庁前」駅の定食屋「みかど」の近くにある、焼豚の美味しい居酒屋さん。肉うどんが絶品。

IMG_7123_R

炙り焼豚丼も、最高の味わい。

 

美ら海水族館編(おまけ)

IMG_7116_R

那覇からレンタカーで往復4時間。美ら海水族館の様子をダイジェストで。

IMG_7114_R

ちんあなご。にょきにょきした動きが面白くて、つい見入ってしまいます。

IMG_7109_R

名前は良く分からない、凄い模様の魚。

IMG_7108_R

軽食コーナー。ソーダフロートの鮮やかな水色は、購買欲を刺激させられます。ズルい。

IMG_7106_R

水槽を見ながら、まったりカフェタイム。