Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
飲食体験記

【NY有名店】役員御用達!?本物のイタリアン「フェリディア」【飲食記】

「フェリディア(felidia)」

予算:一人?????円程度(ディナー)

マンハッタンの一角にひっそりと佇む「Felidia」ドレスコード付きです。

各業界の役員御用達のお店だそうで、入店客の服装や雰囲気も明らかに違いました。

(今回はとある方にご招待を頂きましたので、予算は不明です。)

二階席テーブルに付き、ワインの注文は先方にお任せすると・・

最初のボトル一本目は、「オウティス エトナ ロッソ」。

微かにスモーキーで、緻密なタンニン。美味です。ううむ・・流石のセレクト!

パンをつまみつつ、歓談が進みます。

前菜のカルパッチョ。雑穀米のパフ、チーズ、香草がまぶされ、見た目にも華やかな一皿。

そら豆ブラックバスの焼物。さっぱりと癖がなく、赤にも白にも合う味付けです。

パスタ(一品目)は、ラビオリ。パルミジャーノを、目の前でたっぷりとおろしてくれます。

濃厚なチーズ風味で、赤が進みますね。

パスタ(二品目)は、ラグーソース、ほうれん草練り込みタリアテッレ。

さて、お肉料理と合わせてボトル二本目、今度もご注文はお任せすると・・

ボトル二本目は、「コルデロ ディ モンテツェモロ バローロ」。おお、これ来ましたか・・。

ボディ控えめ飲み口はまろやか、飲みやすくも繊細な一本。美味。

牛ヒレ肉ステーキ。

香草の効いたチーズソース、ナッツがまぶされ、風味も噛みごたえも濃厚です。

マリアージュを前提に作られているのが伝わってくるような一皿。

デザートプレートまでボリュームたっぷり!やや甘み強めですね。

食後は焼菓子と紅茶(コーヒー)で。

 

個人的な感想まとめ

【総合オススメ度:★★★★★】

マンハッタンの夜景を臨む、二階席のテーブル。

お食事は、本当に素晴らしかったです。

今回ボトルで頂いたオウティス、コルデロとのマリアージュも完璧で、

前菜のカルパッチョから最後のデザートまで、一品たりとも手抜きがなく、見事でした。

洗練された接客は当然のこと、ワインの注ぎ方まで完璧で、

マンハッタンのトップ・イタリアンたる呼称は伊達ではない、と感じました。

接待にも絶対に外さないですし、役員御用達というのも来て納得、のお店でした。