Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
宿泊体験記

銀世界!雪見露天風呂はニセコ昆布温泉で。「ホテル甘露の森」【北海道・ニセコ】

「ホテル甘露の森」【予算:一人12000円(1泊2食付)】

【※本ブログ記事のポリシーについて

ただただ、正直に。

ポジティブな情報も、ネガティブな情報一切、包み隠さず。

本当に信頼できる情報を、何よりもユーザーの皆様に提供するために、

日々、誠実なレビューをご提供します。

 

部屋・外観編

吹雪舞うニセコ町を歩き、辿り着いたのは・・・

「ホテル甘露の森」。今回は洋室ツインルームに宿泊しました。

スキー場そばの立地でもあり、窓の外一面の銀世界!

露天風呂

「昆布温泉」という名を冠するだけあり、お湯の出口から少し口に含んでみると、僅かに旨味が(!)

泉質は若干とろみがあり、湯ざわりはマイルドながらも、じわじわと体が温まるタイプ。

辺り一面の雪景色、湯けむり、温泉・・・

この世の中に、これほど極上の時間がそうそうあるでしょうか。

お湯の温度はやや熱めで、体が冷えにくいので丁度良いです。

そして面白い事に、髪を濡らして数十秒放っておくだけでパッキパキに凍るの図。

整髪料が要らなくて便利ですね

露天風呂2種類あり、浴槽が広いタイプのお風呂も良かったです。

 

夕食&朝食編

食事処(※非バイキング客用)

シックで落ち着いた雰囲気が素敵です。

メインは数種類から選べ、海鮮蒸しや、

豚せいろ蒸しなど。

そして、定食のセットという形です。

味と量に関しては、やや割高感はありますが、立地を踏まえ、過度な期待が無ければOKという感じでしょうか。

朝食バイキング。

こちらも、味はTHE・普通で、特に問題無く頂きました。

 

個人的な感想まとめ

【総合オススメ度:★★★☆☆】

今回は洋室ツインルームに宿泊しました。

スキー場そばの立地でもあり、客室窓の外一面の銀世界!

お風呂は、「昆布温泉」という名を冠するだけあり、お湯の出口から少し口に含んでみると、僅かに旨味が(!)

泉質は若干とろみがあり、湯ざわりはマイルドながらも、じわじわと体が温まるタイプ

お湯の温度はやや熱めで、体が冷えにくいので丁度良かったです。

お食事処(非バイキング客用)は、シックで落ち着いた雰囲気が素敵でした。

夕食の味と量に関しては、やや割高感はありますが、立地を踏まえ、過度な期待が無ければOKという感じでしょうか。

辺り一面の雪景色、湯けむり、温泉・・・

これらを(他の要素はある程度割り切って)楽しむには、比較的リーズナブルな宿なのではないでしょうか。