Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
宿泊体験記

森林に浮かぶ露天!?全室一戸建ての奥武雄温泉「風の森」【佐賀・武雄】

「風の森」【予算:一人32400円(1泊2食付)】

【※本ブログ記事のポリシーについて

ただただ、正直に。

ポジティブな情報も、ネガティブな情報一切、包み隠さず。

本当に信頼できる情報を、何よりもユーザーの皆様に提供するために、

日々、誠実なレビューをご提供します。

 

部屋・外観編

佐賀は奥武雄にひっそりと佇む、全室離れの宿「風の森」。

今回は「天」のお部屋に宿泊しました。

お部屋に入るなり目に飛び込んでくる、森林露天!

・・・がしかし、まずは周囲を見渡してみます。

お部屋の内装洗練されたデザイナーズ空間。

まるで豪華な別荘に泊まりにきたかのような気分に浸れます。

朝起きたら、目の前は一面ガラス貼りで露天風呂。これにはスネ夫も裸足で逃げ出すでしょう。

このお部屋がユニークなのは、部屋の隅に2畳程度の個室があり、寝そべったり瞑想したりして過ごす事も。

早速、露天風呂に・・・

まるで森林に浮かぶような露天、そして立ち上る湯気・・

ふとお部屋を見返す。

<<カポーン・・・>>

ああーーーー・・・・・・・・・・・

ああーーーー・・・・・・・・・。(※言葉が出ないほど最高です)

湯上りには外に出て、散策へ。

この、一見壁のような場所は・・・

隠し扉から秘密の場所へ・・。この演出、ちょっと素敵ですね。

中はセルフバーになっていました。

お酒やドリンクがずらり。(※有料)

無料で飲めるドリンクも。

ここは、ミニボトルのウイスキーをロックで・・

陽が沈むまでちびちびと。

露天風呂は、お昼も最高ですが・・

夜風呂ライトアップが効いて、これもまた良いですね。

 

夕食&朝食編

夕食お食事処の個室にて。

夕食メニュー。

「りんごのスープ」、「柿の白和え」。

・・・・・?

「あん肝のオレンジ煮」。

口に運ぶと、ムワッ・・強烈なエグ味、臭みが口中に。

・・・・・・・・・ん?

「二重蒸し」。

・・・・・・・・・んん??

「海と大地の盛り合わせ」。(RPGのタイトルかな?)

口に運ぶと・・・

・・・・・・・・・・

これは・・・・・・・・・

たらり、と嫌な汗背中を伝う。

・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・

すみません、デザートまで言葉を失ってしまいました。

もちろん、お風呂に入った時とは真逆の理由で。

こんな事は、このブログの開設以来、初めての事です。

・・・理由は、お察し頂けたらと思います。

朝食。

・・・・・ノーコメントです。

 

個人的な感想まとめ

【総合オススメ度:★★★☆☆】

今回は「天」のお部屋に宿泊しました。

結論から言うと、「お部屋は最高、お風呂も最高、お食事で全てぶち壊し」となりました。

まず、お部屋のビジュアルはモダンで洒脱な空間で、非常に洗練されていました。

さらに、お部屋付きの露天風呂森林に浮かぶような、紛れもなく特別な時間を過ごせます。

お湯は循環しており、完全な源泉掛け流しではありませんが、泉質も粘度があり心地良い湯ざわり

開放的な露天風呂、またデザイナーズ系の内装が好みの方には間違いなくハマると思います。

隠れ家風のセルフバー演出が効いていて、ウイスキーを傾ければ素敵な非日常感を味わえます。

それだけに、お食事に関しては本当にショックでした。

もはや文字に起こす必要もないかも知れませんが、「残念」の一言に尽きます。

ここが素泊まり専門の宿になったら、是非また泊まりに伺います。