Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
岩波ランキング

【女性必見!?】美肌や冷え性に!ポカポカ名湯でオススメの温泉宿ランキング【TOP10】

はじめに

温泉宿を選ぶ時に、お湯の「質」もちろん重要ですよね。

「じゃらん」等の予約サイト宿の公式HP上で、泉質についてもある程度の情報は確かに得られます。

しかし、本当の所は実際に浸かってみないと分からないのが困りどころ。

以下に、著者が実際に経験した失敗例をご紹介します。

あわせて読みたい
長崎7大グルメと島原温泉。海見露天風呂の「ホテル南風楼」【長崎・島原】「ホテル南風楼」【予算:一人17500円(1泊2食付)】 【※本ブログ記事のポリシーについて】 ただただ、正直に。 ポジテ...

【失敗例1】公式HPでは「源泉かけ流し」を大々的にうたっている宿なのに、

実際に泊まってみたら、大幅に加水された、白湯同然の泉質で、全然体が温まらなかった・・・。

あわせて読みたい
湯平温泉、料理押しの温泉宿「花木綿」。が、しかし・・【大分・由布院】「花木綿」【予算:一人11800円(1泊2食付)】 【※本ブログ記事のポリシーについて】 ただただ、正直に。 ポジティブな...

【失敗例2】泉質も薄く、そもそもお湯の温度が水同然(※30℃前後)で入れない・・・。

このような事は、私達が思っている以上に、けっこうな確率で起こり得ます。

そこで本記事では、温泉好きな方や女性の方にこそ自信を持ってオススメしたい、「本当にお湯の質が良い」温泉宿ランキングをご紹介します。

ちなみに、全て著者自身が実際に泊まり歩いた宿の中から厳選し、宿泊レポの記事も添えてありますので、どうぞ安心してご覧になって下さい。

 

【第10位】道後温泉うめ乃や(愛媛・松山)

あわせて読みたい
愛媛の老舗!「道後温泉うめ乃や」で、鴨の治部煮と、露天風呂。【愛媛・松山】「道後温泉うめ乃や」【予算:一人17000円(1泊2食付)】 【※本ブログ記事のポリシーについて】 ただただ、正直に。 ポ...

この宿は、露天風呂が特徴的です。

屋根で覆われて、外の景色は見えないものの、暖色系照明で幻想的な雰囲気

内湯でもあり、露天でもあるような、不思議な感じで、特に夜風呂は最高です。

泉質はやはり有名な道後温泉、安定です。肌もしっとり、湯上がりポカポカ。

 

【第9位】六峰舘(福岡・朝倉)

あわせて読みたい
原鶴温泉で柚子風呂!昼食付で23時間ロングステイの「六峰舘」(福岡・朝倉)「六峰舘」【予算:一人16200円(1泊2食付)】 【※本ブログ記事のポリシーについて】 ただただ、正直に。 ポジティブな...

福岡でも指折り原鶴温泉、やはりお湯は良いです。

ゆず湯の露天風呂も快適で、足湯も充実しています。

一方で、温泉は日帰り客も多く、いつでも広々と浸かれるかというと、やや難があります。

そのため、オフシーズンや空いている時間帯を狙って行く事を推奨します。

 

【第8位】青島サンクマール(宮崎・青島)

あわせて読みたい
海を臨むトロトロ貸切温泉!「青島サンクマール」で地鶏焼膳【宮崎・青島】「青島サンクマール」【予算:一人10000円(1泊2食付)】 【※本ブログ記事のポリシーについて】 ただただ、正直に。 ポ...

トロトロ系の温泉が好きな方には一押しの宿。

泉質はとにかく粘度が強く、面白いぐらいトロットロです。香りも上品な感じ。

無料オプション貸切露天風呂は、大人が6人は入れるビッグサイズ!

見渡せばこのオーシャンビュー、そして頬に受ける海風フワッと漂う潮の香り・・。

気分さながら南国リゾート。

 

【第7位】カミホロ荘(北海道・富良野)

あわせて読みたい
十勝の雲海!「カミホロ荘」で、キツネと、霧と、酸性湯。【北海道・上富良野】「カミホロ荘」【予算:一人8000円(1泊2食付)】 【※本ブログ記事のポリシーについて】 ただただ、正直に。 ポジティブ...

泉質、景観、空気も含めて楽しみたい方にはこの宿がオススメ

お湯は弱酸性で、薄いレモン汁のような酸味があります。

湯船の一歩先に広がる、壮大な山々の景観、そして、澄みわたる空気。

その景観を眺めながらの入浴は、言葉では言い表せないほどなので、是非一度体験して欲しいです。

時間を忘れ、ただ、無心に浸かる一日を。

 

【第6位】茶心の宿和楽園(佐賀・嬉野)

あわせて読みたい
緑茶風呂を嬉野温泉で!?爽やかな香り立つ「茶心の宿和楽園」【佐賀・嬉野】「茶心の宿和楽園」【予算:一人19500円(1泊2食付)】 【※本ブログ記事のポリシーについて】 ただただ、正直に。 ポジ...

泉質は適度なとろみがあり、柔らかく包まれるような、優しい湯ざわり。

やはり流石の嬉野温泉、評判通りの良いお湯です。

貸切風呂の時間は30分と短いものの、大きな木桶でゆったりと浸かれます。

露天風呂の「緑泉」も、贅沢な濃度しっかりと緑茶がブレンドされており、

辺り一面に立ち込める爽やかなお茶の香りで、とても癒やされます。

 

【第5位】いこい旅館(熊本・黒川)

あわせて読みたい
あか牛、赤鶏、馬刺し懐石!黒川温泉「いこい旅館」【熊本・南小国】「いこい旅館」【予算:一人17300円(1泊2食付)】 【※本ブログ記事のポリシーについて】 ただただ、正直に。 ポジティ...

日本有数の名湯とも称される黒川温泉。

お湯は硫黄系で、けっこう強めなので、湯あたりに注意です。

“温泉慣れしているから”と油断していると、湯上がりでズーン、とやられます。

ただ、それだけ効用がしっかりしている訳で、湯治目的で来られる方も多いです。

「入って納得」の名泉でした。

 

【第4位】汐湯凪の音(佐賀・唐津)

あわせて読みたい
海水がそのまま温泉に!?夜は呼子イカの活造り「汐湯凪の音」【佐賀・唐津】「汐湯凪の音」【予算:一人15000円(1泊2食付)】 【※本ブログ記事のポリシーについて】 ただただ、正直に。 ポジティ...

ここは、海が綺麗な佐賀・唐津に来たら絶対に一度は入って欲しいレベルです。

海水をそのままろ過して、沸かされた「汐湯」、そして大浴場露天風呂から眺める開放的なオーシャンビュー。

磯臭さも全くなく、とろみがあり、じわじわ体も芯から温まって、良いお湯でした。

宿泊プラン内無料貸切風呂も、1時間と長く、好きなだけゆっくり浸かれます。

 

【第3位】恵の湯 神の郷温泉(宮崎・小林)

あわせて読みたい
炭酸泉でシュワシュワ!?「恵の湯 神の郷温泉」で宮崎牛に、黒豚焼。【宮崎・小林】「恵の湯 神の郷温泉」【予算:一人11200円(1泊2食付)】 【※本ブログ記事のポリシーについて】 ただただ、正直に。 ...

何より炭酸泉が好きな方にはここがオススメ・・というか、多分もう入られてますよね。

100%天然の炭酸泉で、クオリティも抜群です。

確かにお湯は、ごく僅かにシュワシュワしています。

炭酸の度合いは、例えて言うと「蓋を開けたまま3日間放置されたコーラ」ぐらいの感じでしょうか。

飲泉も可やや鉄っぽく、酸味もあって、肝臓系にも良いのだとか。

 

【第2位】雲仙宮崎旅館(長崎・雲仙)

あわせて読みたい
地獄が目の前!?「雲仙宮崎旅館」で長崎グルメと乳白湯!【長崎・雲仙】「雲仙宮崎旅館」【予算:一人16500円(1泊2食付)】 【※本ブログ記事のポリシーについて】 ただただ、正直に。 ポジテ...

もはや個人的な好みも含まれますが、硫黄にごり湯系が大好きです。

硫黄の香りが立ち込める、濃厚な乳白色の温泉。

ジワジワ~・・っと体の芯から温まるのは勿論のこと、湯上がり後にもズシッ、とパワフルに効いてきます。

かなり効果が「強め」の部類なので、こちらも湯あたりには注意が必要ですね。

内湯も露天も広く、打たせ湯も充実しています。

 

【第1位】神和苑(大分・別府)

あわせて読みたい
檜の部屋付露天で鉄輪温泉を堪能!夜は鉄板焼きの「神和苑」(本館客室)【大分・別府】「神和苑」【予算:一人22500円(1泊2食付)】 【※本ブログ記事のポリシーについて】 ただただ、正直に。 ポジティブな...

日本トップクラスの温泉地、別府。

その風格は、日本各地の温泉宿を泊まり歩いた上でも全く色褪せないどころか、むしろ凄みを感じさせます。

別府には何種類もの泉源があり、それぞれタイプも違うのですが、著者の一押し「神和苑」。

お湯は、マイルドでありつつもじわじわっと効いてくる感じです。

体がぽかぽかになり、かなり持続的に温まります。

お部屋付檜の内風呂は、窓を開放して半露天として愉しむのも極楽。