Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
グルスポ紀行

北海道千歳市&恵庭市の魅力。豚丼、ウニ丼、ワイナリー。~グルスポ紀行~

炭焼豚丼「空海」編

恵庭市の住宅街に佇む、「炭焼豚丼空海」へ。

1枚1枚丁寧に炭火で焼かれた豚丼が頂けます。

ロース豚丼。

お肉のサックリした食感、クセのない脂、まろやかで甘じょっぱいタレ、そして炭焼の香ばしさが、美味。

バラ豚丼。

こちらも、脂身が多い割にそれほどもたれる感じがしないです。

味はどちらも美味しかったのですが、着席注文から40分程度待ち時間は、オペレーションに一抹の疑問を感じました。

 

ウニ丼編

新千歳空港のゲート内舐めてかかってはいけません。

礼文島のウニ丼・海鮮丼が頂ける「SHIMA NO HITO」が入っているからです。

こちらの海鮮丼は、薬味ダシをかけて、ひつまぶしのように味の変化を楽しめる逸品。

ウニ、いくら、まぐろ、甘えび・・少しずつ崩して、食べていく幸せまるでお洒落スイーツのようです。

薬味も充実しているため・・

このように贅沢な海苔巻にして頂くスタイルも。ううむ・・・美味なり。

お値段はやや高めですが、空港のゲート内でこの味を頂ける事を加味すると、十分納得です。

 

ワイナリー編

今度は「グレイスワイン千歳ワイナリー」へ。

建物内部段ボールが積み重なっており、見学メインというよりは倉庫のような雰囲気。

コンパクトなショップ内で、ワインの試飲も可能です。

「レシラミディ」の白は、爽やかな酸味微かな甘味が調和した、バランスの良い風味。飲みやすいです。

そして特に美味しかったのが、ハスカップワイン。

フルーティで華やかな香りが広がります。

ハスカップのワインは初めて飲んだのですが、これをきっかけに好きになり、速攻でお土産購入しました。

ギフトにも喜ばれる事は間違いないでしょう。