Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
飲食体験記

門崎熟成肉の塊焼きを、六本木の隠れ家で。接待に最適な「格之進R」【飲食記】

「格之進R」

予算:1人6000円〜10000円(ディナー)

門崎熟成肉の塊焼きコースを頂ける「格之進R」へ。今回は10000円のコースを頂きました。

「特選肉前菜3種」。

ビーフジャーキー、炙り、パテ。ビールに合います。

サラダ牛すじ煮込み。特に牛すじのお肉は流石、ホロホロで良いお肉です。

特選塊焼き3種。

左から、サーロイン、ランプ、ヒレ。

どの部位も、素人目に見てもサシが美しく、焼き上がりが楽しみです。

ジュゥゥウ・・・

店員の方が、15分以上かけて焼き上げてくれます。

何でも焼き方に強くこだわられているそうで、「水風船」のように肉汁を内側に閉じ込める焼き方なのだとか。

焼き上がるまでの合間に、ハネシタ(ザブトン)「特選しゃぶ焼き」。

軽く炙ったぐらいのレア加減で、トロトロの卵黄ソースと絡めて。

滑らかな舌触りは、赤身も脂も舌の上でフワッと溶けて、雪解け水のよう流石のハネシタです。

うむむむ・・これは美味しい・・。

「本日の特選厚切り肉」。

左から、サンカク、ウチモモ。

ピンク岩塩で、引き締まった赤身さっぱりと。

ジュゥゥウウ・・

塊焼きが、焼き上がってきました。

店員の方綺麗に切り分けてくれます。

左から、ランプ、サーロイン、ヒレ。

カッティングボードに並べると、なかなかのボリューム感。

早速口に運んでみると、

赤身のサクッ、とした食感に次いで、ジュワッ!と、予想以上にジューシィ。

「水風船」と称するだけあり、一滴も逃さない!と言わんばかりに、肉汁がギュギュッと濃縮され、しっかり閉じ込められています。

3種類食べ比べると、ランプ熟成赤身の濃厚な香りパワフルな噛みごたえ。

サーロインはジューシィで、バランスの取れた風味。

ヒレはやや淡白でさっぱり。

お食事牛茶漬け。

ダシが上品で、見た目ほどもたれず、サラサラっと頂けます。

冷麺。こちらも非常にサッパリしています。

デザート柑橘シャーベット。

 

個人的な感想まとめ

【総合オススメ度:★★★☆☆】

3種類の塊焼きでは、水風船のように肉汁が閉じ込められたジューシィな熟成肉が味わえます。

反面、3種とも赤身メインのやや淡白な味わいであったため、脂身を味わえる部位も1種類は欲しかったかな、と感じました。

しゃぶ焼き、〆の牛茶漬け美味しかったです。

10000円のコースとしては、総合的やや割高感は否めませんでした。

店内の雰囲気や接客はカジュアルな感じで、気楽に食べにいくには素敵なお店なのではないでしょうか。