Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
宿泊体験記

由布岳に再び魅了!檜の部屋付露天の「ゆふいん花由」(ゆめの里エリア和洋室)【大分・由布院】

「ゆふいん花由」(※ゆめの里エリア)【予算:一人27000円(1泊2食付)】

【※本ブログ記事のポリシーについて

ただただ、正直に。

ポジティブな情報も、ネガティブな情報一切、包み隠さず。

本当に信頼できる情報を、何よりもユーザーの皆様に提供するために、

日々、誠実なレビューをご提供します。

 

部屋・外観編

著者の大好きな宿「ゆふいん花由」へ。今回はゆめの里エリア和洋室に宿泊しました。

畳の8畳部屋と、奥にフローリング部屋、そしてダブルベッド×2。

モダンでありつつも落ち着く和洋室最高

もちろんテラスからの眺望抜群

部屋付露天檜のバスタブ!

カポーーン・・・

ああー・・この瞬間こそ至高。

もう、「この世の全てがどうでも良くなる瞬間」中毒です。

夜にはちらちら粉雪が舞い降りて幻想的な露天風呂体験

大浴場の方も、晴天の日にはまさに最高の眺め!

お湯もトロトロじわじわポカポカ温まる成分複合系で、やはり泉質も素晴らしいです。

成分表を見ても、ナトリウム、カリウム、炭酸水素、メタケイ酸・・と、程よく分散が効いていて、魅力的な泉質ポートフォリオです。

ちなみに著者も、資産ポートフォリオの分散なら負けません。何の話をしているんだ。

ロビーテラスから眺める朝焼けは、まるで吸い込まれるように美しい。

 

夕食&朝食編

夕食メニュー。春を先取りした爽やかな品目が並びます。

先付、前菜。

河豚の炙り寿司ふわっと香ばしく。盛り付け流石です。

お造り安定の旨さ。

それにしても器が綺麗でテンションが上がります。

レジェンド豊後牛の陶板焼き。

陶板焼き、甘いナッツ系ソース、自家製のお漬物、ご飯、お吸い物・・永久固定メニューですね。

サクッ、じゅわっ。ああ幸せ。

蓋物大根の煮物。ふわっふわで、優しいダシ。

海老と帆立のグラタン。

柚子の皮をそのまま容器に、微かな苦味爽やかな香り見事に調和。

こちらはグラタンの代替メニュー。安心のクオリティです。

甘鯛の揚げ出し。

サクッ、じゅわっ、優しいダシ。本当に美味。

しかし器が美しい。(※二度目)

デザートまでちゃんと美味しいのも、相変わらずです。

朝食メニュー。

いつも通り、安定の品目でどれも間違いなく美味しいです。

 

個人的な感想まとめ

【総合おススメ度:殿堂入り(★★★★★)】

もはや、あえて感想を述べるのも野暮なようですが、

しかし今回も素晴らしい宿泊体験でした。

清潔で広々とした和洋室モダンのお部屋、檜の部屋付露天、眺望。

もはや何の心配もなく頂ける、非の打ち所のないお食事。

そして朝食の分量が前回と比べて「ほんの若干控えめ」になっていたのも好印象です。

食後も苦しくなく、絶妙な満腹感でした。

三度訪れても、新たな感動を味わえるのが「ゆふいん花由」という宿なのだと知りました。