Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
グルスポ紀行

宮崎県の更なる魅力。ワイン、牛肉、高千穂峡。~グルスポ紀行~

五ヶ瀬ワイナリー編

img_7007_r

宮崎県高千穂エリアからアクセスも良好な、五ヶ瀬ワイナリー。

img_7010_r

ワインが出来るまでの工程も、分かりやすく学べます。

工場見学的な要素は、若干控えめ。

img_7008_r

ギフトショップでは、もちろん・・

img_7009_r

試飲天国!!

img_7011_r

ナイアガラ、ブラックオリンピア・・

img_7012_r

シャルドネ、

img_7013_r

ロゼワインなど。白とロゼ専門のワイナリーならではの、面白いラインナップ。

色々試飲してみた中で、著者が特にオススメするのは「ナイアガラ」の白と「キャンベルアーリー」のロゼ。

どちらも、すっきりとした飲み口でありつつ、甘すぎず、香りも華やか。

ギフトにも良い、ホームパーティーにもピッタリのワインです。

もちろん著者も例外なく、即決で買って帰りました。

 

高千穂牛編

img_6926_r

高千穂エリアに来たら食べたいのは、やはり高千穂牛。

ということで「高千穂牛レストラン和」へ。

img_6927_r

ランチ焼肉セット(カルビ)。

img_6928_r

おおお・・このサシ・・見事。

img_6932_r

ジュ~ッ・・

炭火で焼くと、程よく脂が落ちます。

それを、和風の醤油系焼肉ダレでぱくっ。

なかなかイケる!

見た目で想像していたよりはさっぱり目で、脂もそこまでしつこくありません。

img_6929_r

こちらは数量限定の「なごみ丼」。

img_6931_r

薄切りの高千穂牛ステーキ白米の上に乗っているという、上品なビジュアル。

ただ、お肉が本当に薄いため、ご飯が7割くらい余ります・・・結局、タレをかけて頂きました。

総合的にはなかなか美味しかったです。

 

高千穂峡編

img_6936_r

高千穂エリアと言えば、で定番のスポットへ。

駐車場から歩いていくと・・

img_6940_r

高千穂峡に到着。

沈みかけの太陽が、彩りを添えます。

img_6939_r

ボート客も楽しそう。(※著者は体調の都合上、断念)

タテ撮りも映える。

img_6937_r

散策ロードは、残念ながらここで行き止まり。

img_6942_r

とても力強い、大自然パワー

img_6945_r

売店では、ソフトクリームお団子が。

img_6946_r

みたらし団子が、香ばしくて美味しい!

img_6949_r

近辺を散策していても感じる、空気の澄み渡る感じ。

心なしか、太陽光もクリアに感じます。

 

高千穂神社&天岩戸神社編

img_6950_r

高千穂峡すぐ近くの、高千穂神社も参拝。

img_6952_r

しかし、荘厳なドライブロードだなぁ・・。

img_6953_r

天岩戸神社。

img_6963_r

独特の雰囲気があります。

img_6957_r

河原の方に歩いていくと・・

img_6959_r

???

奥の方に、何かが見える・・なんだあれ?

img_6960_r

近づいてよく見てみると、大量の積み重なった石が。

こっ、怖っ!!!

思わず背筋がゾクり。

・・・これは一体・・・?

img_6962_r

と思いきや、「願い石」として、観光客の人達が積み重ねた石とのこと。

ほっと胸を撫で下ろす著者。

しかし怖かった・・。

img_6969_r

ーーーーそう、人は彼をこう呼ぶ・・・

Kei Iwanami ーーー

やってる場合か。