Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
宿泊体験記

海に花火に、特盛BBQ!「芥屋倶楽部筑前海」で夏を凝縮。【福岡・糸島】

「芥屋倶楽部筑前海」【予算:一人10800円(1泊2食付)】

【※本ブログ記事のポリシーについて

ただただ、正直に。

ポジティブな情報も、ネガティブな情報一切、包み隠さず。

本当に信頼できる情報を、何よりもユーザーの皆様に提供するために、

日々、誠実なレビューをご提供します。

 

部屋・外観編

img_4708_r

「芥屋倶楽部筑前海」に到着。8畳一間でスタンダードな感じの和室。

img_4707_r

ベランダからは、芥屋の海もある程度見えます。

 

芥屋の海編

img_4711_r

宿から歩いて、すぐ目と鼻の先に、美麗な芥屋の海が広がります。

img_4604_r

水も澄み渡っていて、めちゃくちゃ気持ち良い!

沖縄本島にも負けないくらいの透明度ではなかろうか?

(江ノ島とか由比ヶ浜とか、かつて海だと認識していたものは一体何だったのだろう・・

img_4593_r

海の家でかき氷を食べ、シャワーや軽食も充実。

 

夕食&朝食編

img_4618_r

夕食のBBQコースには、前菜にBIGな刺身盛り合わせが!鮮度も良く、なかなか美味しいです。(※これで一人前)

img_4620_r

さらに、開幕からいきなり鮑の踊り焼き(※1人1個)。しかもめちゃくちゃ元気で活きが良い。

img_4622_r

バター醤油で、ジュワ~ッ・・と、立ち上る香りが、もう。

焼きたてを早速頂きます。サクッと柔らかく、適度な歯ごたえ。ボリュームも満点。最高。

img_4614_r

そしてやって来ました、THE・圧倒的、肉&野菜。どどん!

4人前でこのボリュームって、凄くないですか。

牛肉は伊万里牛、豚肉は糸島ポーク、鶏肉は博多鶏。全て、九州ならではのブランド肉

img_4613_r

上から見た図。

ホタテ、サザエのつぼ焼き一人1個ずつ付いてます。

img_4623_r

焼きたての伊万里牛は、ホロッ、と舌の上でとろけて、上質で程よい脂、香ばしさ。・・・旨し。

img_4817_r

おにぎりも、一人2つずつという特盛ボリューム。

〆には鉄板で焼きおにぎり、これは外せませんね。

img_4619_r

デザートにも、これまた特盛のフルーツ盛合せ。メロンも柔らかくて甘くて、ちゃんと美味しいですね。

img_4811_r

BBQの後は、そのまま近くのスペースで花火も出来る!しかもチャッカマンやバケツまで無料で貸してもらえて、至れり尽くせり。

img_4706_r

こちらは朝食メニュー。バイキングでない所に好感切り身も、生ハムサラダなかなか美味しいです。

 

個人的な感想まとめ

【総合おススメ度:★★★★☆】

部屋はやや簡素でありながらも、海を臨むベランダ、そしてそのまま歩いて数分で最高の海。

お腹がはち切れんばかりの特盛BBQ。しかも肉も海鮮も野菜も全部美味しい。

朝食もお膳なので、落ち着いて食べられます。

花火もOKのスペースバケツとチャッカマンの無料レンタル。

海、花火、BBQと、夏のアクティビティ3つも同時に満たせて、1人1泊10800円。

これは最高ですね。十分に割安ですし、リピート確定レベルです。

ちなみに、世田谷近辺のビジネスホテル(11㎡)は1人1泊11000円とかします。きっと土地代が1,000,000円分くらい含まれているのでしょう(皮肉)

ともあれ、糸島にはまだまだ果てしなく魅力がありますね。